Home 未分類 クリスマス★もIHクッキングヒーターでGoodクッキングレシピ
formats

クリスマス★もIHクッキングヒーターでGoodクッキングレシピ

Published on 2014年12月23日,

こんにちは、皆様、天皇誕生日の今日どうお過ごしでしょうか?

当社は、いつも通り、祝日も年末年始までぶっ続けで営業中です。

今日は出勤前の朝ドラの後、天皇陛下の今年の公務など足跡が紹介されていました。

さて、今日は何の日はこれ位で、

 

そう、明日はクリスマスイブです。

私が小さい頃は、両親もクリスマスムードとやらに乗り切れず、

クリスマスパーティーは24日と25日どちらにするのか?

とその年によって違ったりする適当さでございましたが、まあ、わが家は25日と決定しており、

今年も、IHクッキングヒーターで作った手料理が並ぶ事でしょう。

 

で、料理はせずとも私もIHクッキングヒーターを販売する端くれとして、知ったかを妻にするつもりで、

IHで作るクリスマスのクッキングレシピを、調べましたので、ご紹介しましょう。

これも、このブログのクリスマス前の恒例となってきました。

といっても、毎回Panasonicの季節のレシピ集のような気がしますが。

 

最近では、朝番組の影響で、パンはトースターを使わずにオーブンで焼くのが流行っていまして、

それがまた、うまいんです。やっぱりオーブンは優れもの。

 

で、やっぱりここでもオーブンがフル活用!

 

★クリスマスカップケーキ

 

市販のホットケーキミックスで種を作って紙カップに入れ、グリルの真ん中にスペースを空けて並べ、

温度設定メニュー160度に合わせて15分、その後140度に合わせて5分焼くだけ!

後はクリームなり好きにトッピング~

 

 

あとは、クリスマスといえばチキン料理

 

★ローストチキン

 

丸鳥–1羽

 

>詰め物<
玉ネギ >1個

にんじん >1/2本
セロリ >1本
パセリ >1本
油 >大さじ2杯
マーガリン >1欠け

米適量

 

>ソース<

1、とにかく鶏肉の内臓を出しきれいに洗う

 

2、おなかに詰める材料

 

3、鶏肉の大きさによって、詰め物の材料は調節して下さい

 まずご飯をマーガリン塩コショウで炒めて野菜加え一緒に炒めて味を調えます

 

4、3をおなかに詰める、つまようじとかで口を止める

 

5、200度から230度のオーブンで40分~1時間ほど焼く。

 途中、溜まった油など取り除く

 

6、グレイビーソースを作る、赤ワインをフライパンで煮て水分を飛ばす、

焦げたらその部分を取り除いて、固形スープのもとを入れて少し煮詰めれば出来上がり

 

7、5で焼いたチキンに6のグレイビーソースをかける

 

 

意外と簡単かもしれないと思うような、簡単に書いたレシピでした。

食べたいな、家でお願いしてみよう。



ランキングへのご協力よろしくお願いいたします_( )_

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
住まいブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>